いずみの韓国語房 TOPIK中級合格をめざす過去問学習

中級をめざしているあなたに向けて韓国語能力試験 TOPIK2に合格するための過去問学習法を解説しています。

【韓国語能力試験】要チェック!試験当日の注意事項。新型コロナ感染防止に受験生がすること。

TOPIK 注意事項

 

こんにちは、いずみです。予定通りTOPIKを受験される方に向けて、公式サイトに新型コロナウィルス感染防止に対する当日の注意事項が出ています。
重要なものを書き出しましたので、試験前に必ず目を通してくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

感染防止のために試験当日しなければならないこと

 

1.来場前に検温して体調をチェック

自宅で体温を測って37度以上の熱、咳や体調不良がある場合は受験を自粛すること。

2.マスク着用で会場へ

本人確認をするために試験監督からマスクを外すように指示された時以外は、試験中もマスクを着用すること。

3.会場で入場前に検温、手指の消毒あり

会場でも検温があり、手指の消毒をして入場しなければなりません。時間に余裕を持って 早めに到着すること。無理をして会場へ行っても発熱があったり、咳が続けて出る場合は受験出来ません。

4.試験会場の教室、トイレ以外は全面立ち入り禁止

許可された場所以外には立ち入り出来ません。教室やトイレに移動する場合も密にならないように距離を保つこと。今回は休憩用の飲食が出来るか分かりません。

5.健康観察の指示、自宅待機期間中に該当する場合は受験を自粛する

濃厚接触者として健康観察の指示を受けていたり、試験日より14日以内に入国して自宅待機期間中に当たる場合は受験は自粛すること。

詳しくは公式サイトで直接確認してください。

https://www.kref.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/09/72_chuijikou_COVID19.pdf

 

◆TOPIKに持って行くもの◆
1.顔写真付きの公的な身分証明書
2.マスク(未着用では入室出来ません)
3.受験票
4.修正テープ
5.時計
6.羽織るもの(換気のために窓やドアを開ける場合あり)
7.休憩用の飲食物(今回はムリかもしれません)
8.スマホ
9.財布

 

中止になった方は受験料返金申請が必要です

 

20201007155049


こちらは受験予定だったお友達からの情報です。中止になった会場の場合はメールか郵便で「試験中止のお知らせ」が届くそうです。

申請方法に合わせてインターネットの方にはメール、郵送の方にはハガキで通知されます。

どちらの場合も10月25日までに韓国教育財団のHPで受験料返金申請をしないと受験料は戻って来ません。
韓国教育財団のトップページから手続き出来ます。

 

TOPIK 受験料返金

画像の出所:https://www.kref.or.jp/

 

まとめ

新型コロナウィルスの感染が広まってから初めての試験で、今回はコロナ対策にも注意が必要になります。主催者側も受験生も今までとは勝手が違って大変だと思います。当日は混乱が予想されますので、時間には十分余裕を持って行動してください。

マスクや修正テープは途中で購入出来ますが、写真の付いた公的身分証明書だけはどうにもなりません。何があっても忘れないように早めに準備しておくことをおすすめします。

試験だけに集中しづらい状況ですが、延び延びになっていたTOPIKが一部でも実施されるのは喜ばしいことだと思います。実力が発揮できるように応援しています。

 

f:id:subiizumi:20200719100555p:plain
いずみ

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 

応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 外国語ブログ 語学学習法へ
にほんブログ村